「高級宅配弁当」で飲食店経営が変わる

鰻ロケ弁(上) ノウハウ
鰻ロケ弁(上)

なぜ「高級宅配弁当」?

飲食店経営を安定させるおすすめの仕組み

飲食店の経営を安定させる仕組みとして、私が強くお勧めするのが、「高級宅配弁当」です。

多くの飲食店では、ランチも営業して、夜も営業してとまず営業時間が長い。それに伴って、仕込みにクローズ作業などの時間もあるので、長時間労働が常態化しています。

スタッフももちろんですが、経営者自ら朝早くから夜遅くまでずっと働いているという状況が良く見られます。

しかも、季節、曜日、天候などの様々な要因で、来店客数に変動が生じ、安定的な売り上げを確保できないということもあるでしょう。

その点「高級宅配弁当」はそれらの悩みを払拭してくれるのです。

ターゲットとなるお客様とは

ターゲットは企業

「高級宅配弁当」のターゲット・お客様は、企業です

会議や研修などで必要な弁当を受注することで、まとまった数の注文を確保することができます。高価格帯の弁当が複数出れば、まとまった売上が上がる。リピートしてもらえたら、その先の売上も見込めるようになる。

しかも、時間も「ランチ」に絞ることができるので、ここで安定的な売上が上がれば、夜の営業をしなくても済むようになる。しかも企業がお客様ということは、土日祝日の営業は必要なくなる。

営業日や時間を短縮することが可能になるのです。

長時間労働にも、売上の不安とも決別できるのです。

私が宅配ノウハウを公開する理由

なぜノウハウを公開してしまうの?

今でこそ、私も売上的にも時間的にもゆとりのある生活を送れています。

仕事もプライベートもとても充実しています。

しかし、前述のように私もかつては長時間労働と売上の不安定さに悩んでいました。

働いても働いても売上は安定しない。家族との時間なんて皆無。むしろ家族との関係が悪化していたくらいでした。

「何のために働いているんだろう」そう思ったこともしばしば。

せっかく夢をもって始めたお店を、大きくしたいのに・・・

私は自分で戦略を考え、そこから脱却しましたが、世の中には、過去の私のように悩んでなかなか抜け出せずにいる飲食店経営者がたくさんいるはず。一生懸命頑張っているのに、報われない状況にある仲間をどうにかして助けたい。私も飲食店経営の苦しさを味わった一人だから、今、苦しんでいる方を手伝うことができたら・・・

「私の考えた仕組みで他の誰かを助けることができたら嬉しいな」という気持ちから、私のノウハウを広める活動をしています。

数字的なゆとり、時間的なゆとり、心のゆとり全てが叶う、仕事もプライベートも充実した生活ができる飲食店経営者をもっと増やしたい。

そんな思いで、コンサルティングを続けています。

齊藤貢一
自由な飲食店経営者
齊藤貢一

東京で事務所、沖縄で家族と、月に半分ずつの生活を6年続けています。知人より、知り合いのお店を助けてあげて欲しいとの要望があり、デリバリー事業を取り入れたところV字回復。自分に救えるであろう多くの飲食店を目のあたりにし、コンサルティング事業を開始しました。

齊藤貢一をフォローする
ノウハウ
宅配導入|飲食店を繁盛させ、自由な人生を